スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストストーリー

1月27日に発売したばかりのwiiソフト「ラストストーリー」をプレイした。
簡単な操作でキャラクターを操作できるのが、
あまりゲームをプレイしないユーザーにとっては安心仕様か。

主人公のエルザはギャザリングとよばれる能力を所持しており
他の仲間は傭兵団の一員で、主に物理攻撃や魔法による戦闘が主である。
魔法サークルを拡散させると、周囲の敵に魔法効果がおよび、
あらゆる効果が発動するようになっている。
このあたりが新しいシステムといえばそうですかね。

攻略サイトなんか見てるとどこもチャプターで区切られていますが、
ステージやその話の区切りとしてチャプターで分けられていますが
あまり気にするほどでもないです。
サイト:ラストストーリー 攻略

ゲームのボリュームに関しては少し短い気もするが、マルチプレイモードもある
ので、そちらと一緒に合わせて考えると、値段以上の楽しみがある。
大抵のRPGは一度ストーリー本編を攻略してしまえばそれまでで
あとは店売りする方が多いと思われますが、
オンラインで対戦して遊べるソフトなので、気長に遊べる点はやはり大きいか。

ラストストーリーの初週の累計売り上げで約11万本だそうだから
これから伸びるか沈むかのゲームか。
でも評価にとらわれるほどつまらないゲームではなく、
アクションやああいった類のゲーム好きなら買って損はないかと思います。

それにしてもマナミアの食いっぷりがどれほどなのか見て見たい気がしたw
セイレンの大酒のみは何度も見れて、ジャッカルの女好きも
大方知れたもんだ。カナンは姫というよりはどっかの世間知らずの
お嬢さん系か。イラストだと綺麗に見えるが、イベントのムービーだと
眼がギョロとしていて微妙っす…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。